総本山圓満院門跡
お問合せ
圓満院「印鑑供養塚」
ホーム>印鑑供養塚
印鑑供養
使わなくなった印鑑を皆様どうなさっていますか?
いくら使わなくなったからと言って、簡単に捨てる事ができず
処分に困っておられる方も多いかと思います。
そこで、圓満院では10月1日「印章の日」、又は随時に
使わなくなった古い印鑑、破損して使えなくなった印鑑など
役目を終えた印鑑を、持ち主の方に代わって供養料5000円にて
印鑑供養をさせて頂きます。
印章供養風景
供養風景
印鑑供養塚碑
供養塚碑文
画像クリックで拡大表示されます
印章の日
「漢委奴国王」印
1837年(明治6年)10月1日太政官布告によって
「署名と実印を押す制度」を定めたことにちなみ、印章業界では
10月1日を印章の日と定め各地の社寺で印章供養を行っています。

ちなみに、日本では西暦57年頃に中国から贈ったとされ、1784年に
発見された「漢委奴国王」の金印が最古のものとして有名です。
供養申込
供養ご希望の方は、直接ご来院下さるか郵送にてお送り下さい。
なお、供養料は「現金書留」「銀行振込」「郵便振替」のいずれかで圓満院までお送り下さい。

・送付先
〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町33
総本山 圓満院門跡 印鑑供養係
・銀行振込
振込先  みずほ銀行 普通1472723
加入者名 円満大乗会宗務本庁(えんまんだいじょうかいしゅうむほんちょう)
・郵便振替
口座番号 00940-3-266863
円満地蔵会(えんまんじぞうかい)
ページトップ↑

総本山 圓満院門跡
〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町33番地
TEL 077-522-3690 FAX 077-522-3150